ボドゲ沼で箱を積む

ダイブしたいっ・・・・! このボドゲの沼にっ・・・!

シロクマ救助隊 -シロクマは俺が守る!

f:id:gun-tank:20201001094755j:image

トートがまだボドゲの沼にハマる前のことだったと思います。昔MTGで遊んだりしてたので、興味はありましたが、なんとなくボードゲームをいろいろ見ていた頃

「あ、これ欲しいかも…っていうか欲欲欲欲欲欲欲しーーー(ウリィのリズムで)」

と思ったのが、この「救出せよ!白熊! / シロクマ救助隊Rescue Polar Bears: Data & Temperature」でした🐧。

f:id:gun-tank:20200909153637j:image

ザ・ボードゲームみたいな六角タイル、北極というテーマ、クマ、性能が違う、レベルアップする船、クマ、ゲームの内容とかは置いといて🍙コシヒカリもとい一目惚れでした。

この子のために、ボードゲームをはじめたい…と思ったかどうかは忘れましたが、そんな思いでのあるボードゲームですが、駿河屋中古で出会い、購入することができました。しかも未使用品、なんですか、わたし前世で徳を積みまくったチート転生ヤーだったんですか?

シロクマ救助隊とは

f:id:gun-tank:20201001094805j:image

プレイヤーコマは船。性能が異なる船から選びます。移動力がある船、積載量がある船、レベルアップの要素もありますが、成長すると強くなる船など、選ぶ船でプレイ感も変わって楽しめる感じです🥩!

実際は難しいので、楽しんでいる暇はないのですが🤣。

f:id:gun-tank:20201001094809j:image

台湾のメーカーの作品ということで、カードなどは中国語と英語が併記されています。日本語ルールが付属しているものがおすすめです。でも👲中国語もなんとなくわかりますね、意外と。漢字で雰囲気が伝わるというか。

システムは「パンデミック」タイプのみんなで目標を達成することを目指す協力系のゲーム。 氷が溶けてきている北極で、データを収集するのが目的ですが、どっちかというとシロクマ救助がメインです。

f:id:gun-tank:20201001094758j:image

どんどん溶ける氷、どんどん増えるシロクマ、正直難易度が高めで、歯ごたえありまくりで初回、夫婦👱‍♂️👩‍🦱でチャレンジしたのですが、いいところなしでした。

f:id:gun-tank:20201001094812j:image

とにかく地球温暖化まったなしの状況で、一手一手、その時何を優先するかを見極めて行動しないといけないので、プレイヤー同士の連携が大事で、とても楽しい。

なんとなく単純にふたりだとクリアできないんじゃないかと思うので、忍者の経験がある方は、最初は、それぞれ分身して2人ずつ、ひとり二人羽織状態でプレイしたほうがよいかもです🙆‍♀️。

f:id:gun-tank:20201001094801j:image

「まれに」とありますが、これがなかなか…。シロクマを一定数救助できないと、そこで負けになるのですが、温度もどんどんあがるので。

シロクマがかわいいので、ルールは説明してあげれば家族で協力して遊べるボードゲームだと思います。協力型のよいところ。

このボドゲと関係ないけど、amazonで見つけてしまった、AQUA ぬいぐるみ マリン しろくまっち、激カワユスーー!これは救助せねば、という気になるので、そういう意味ではアップグレードトークンになるか。

ルールの詳細は、すごろくやさんのサイトなどで丁寧に説明されていますので、そちらを参照ください。協力型で、この雰囲気、はっきりいってレア、是非おすすめです💖!

かわいいどうぶつゲーといえば、すみっコぐらしラブ

カードスリーブ

スリーブは「はいればいい、なるべく安く」派です。
自分が使っているスリーブはこちら、ご参考まで。

詳細について